新着情報とお知らせ

被災地 視察
2018-06-25
 

618日に、大阪北部地震が起きました。翌日から日蓮宗宗務院へ被災地から様々な情報が寄せられました。その中で、一番被害が大きかったのが、大阪府茨木市の「妙徳寺」さんでした。山門が倒壊し、本堂も壁に亀裂が入り二次災害の危険もあるとのことでした。

625日、日蓮宗宗門として、中川法政宗務総長と共に、「妙徳寺」さんを視察させていただきました。

 

写真は、倒壊した山門を片付けてくださっているボランティアさんたちです。

炎天下の中、本当に献身的に作業に当たって下さっていました。思わず、合掌させていただきました。