新着情報とお知らせ

日蓮宗総務局長を拝命
2017-12-19
任命証 授与式
この度、日蓮宗の責任役員である総務局長に就任することとなりました。

日蓮宗の行政のTOPは宗務総長です。その次が伝道局長、その次が総務局長です。いわば、宗門のナンバー3です。

(写真は、宗務総長からの任命証を授与されているシーンです。)


日蓮宗全体のかじ取りを行う行政の中枢に就任させていただいたということは、日蓮聖人から、日蓮宗を任されたともいえるのかと思います。
教育改革など、宗会議員8年間に果しえなった改革を進められる地位が、数年間与えられたわけです。改革をすることに何故か
躊躇してしまう人たちもいるでしょうが、よくよく話し合いながら、宗門を前進させてまいりたいと思います。

私の宗会議員としての公約「3つの挑戦」を断行し、日蓮宗を改革し、幸せな人々を増やしてまいりたいと思います。
皆様、宜しくお願い致します。