新着情報とお知らせ

現実的な対応
2017-10-29

『管子』から


「倉廩実つればすなわち礼節を知り、

 衣食足ればすなわち栄辱を知る」


(倉の中の品物が豊富になってくると、

 人は初めて礼節を知る基盤ができ、

 日常生活に必要な衣食が十分足りてくると、

 初めて真の名誉、恥辱がいかにあるべきか
 を知る基盤ができる)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まさにその通りだと思います。やはり、生活の安定
があって初めて礼節や名誉ということに思いが向き、
そして礼節や名誉を重んじる人生が送れるのだと、
思います。
管子とは管鮑の交わりで有名な中国の戦国時代の
斉の国の宰相です。孔子誕生より200年くらい昔
の方で、弱小国であった斉を戦国七雄といわれる
強国にした方です。

現実的な対応を取り素晴らしい政治を行った方です。

わたしも、日蓮宗宗会議員の3期目が決まりました。
『管子』を学び、現実的な対応を取りつつ、日蓮宗
を発展させたいと、思います。