新着情報とお知らせ

怪獣出現!
2017-06-22
      何匹いるかわかりますか?
お寺の橙(だいだい)の木に、怪獣が出現しました。何匹いるかわかりますか。
 
ご存知の方も多いと思いすが、これはアゲハチョウの幼虫です。もう間もなく蛹(さなぎ)になるでしょう。そして、孵化し、羽や体を乾かし、飛んでいくのです。
 
この飛んで行ってしまう別れが、何とも言えない寂しさと祝福と健闘を祈るという励ましの気持ちなどが交錯するのです。
 
怪獣と言ったのは、ちょうど、地元の小学生が、サマーステイの申し込みにやってきたので、いいものを見せてあげよう、と言って見せてあげたら「怪獣だ!」と騒いだのです。生れて初めて見たと、興奮しながら騒いでおりました。以前はこのようなイモムシは普通にいたものですが、現代っ子には少々刺激が強かったようです。
 
何匹いるかの答えは、2匹が正解です。